カープと日本酒をこよなく愛す気まぐれシニアの徒然日記


by shupapa9198
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2013年が静かにスタートした。
今年も地元岩国の白崎八幡宮に初詣。
次女のKちゃん・三女のEちゃん・長男シュウスケ君が一緒。
c0182780_11275678.jpg

長女のMちゃんは広島で元旦を迎えた。
寒風が冷たいながらも天候もまずまず。
多くの参拝客が列を作って今年一年の思いを願った。。
c0182780_1129167.jpg

手術も控え今年はまずは健康第一。
そして両親・家族みんなの平安無事を今年も祈願した。
仕事の方もも転機を迎えそうだ。
次のステージ、高い目標を自ら強く言い聞かせなければいけない年。
「覚悟」と「決断」の年に今年はして行きたい。
白崎八幡宮の参拝の帰りに、地元では有名な「白蛇神社」にも立ち寄る。
今年は「巳年」。ここ白蛇神社は国の天然記念物に指定されている岩国の「白蛇」の観覧所が併設されている。
c0182780_1130640.jpg

白蛇は神の使いとして古くから縁起物として祀られており、巳年の元旦に白蛇を拝めらるとは、岩国ならではのこと。
新しく作られた見事な神殿もここ岩国の名所になりそうだ。
c0182780_11305369.jpg

今年はいい年になることを白蛇に託して帰途についた。
[PR]
# by shupapa9198 | 2013-01-06 11:31 | かめはめ家の季節便り
10年間暮らした広島のこの思い出の家とも来年3月に出ることとなった。
シュウスケ君にとってもこの家でクリスマスを迎えるのは今年が最後となりそうだ。
友だちもたくさん出きたシュウスケ君は家で友だちとクリスマス会をするのを楽しみにしているようす。
c0182780_15361489.jpg

そしてサンタさんからのクリスマスプレゼントも心待ちにしている。
いろいろな思い出が詰まったこの家でのラストクリスマス。
しみじみとした気持ちに今年はなりそうである。
[PR]
# by shupapa9198 | 2012-12-24 15:37 | かめはめ家の季節便り
今秋は温暖な日が続き、紅葉の季節は少し遅めの到来となったが、11月も中盤を迎え広島地方も紅葉の見頃となった。
先週あたりが見ごろも紅葉見物の機を逸してしまったかめはめはパパだったが、今日は自宅から歩いて約15分と身近な所にある「不動院」に紅葉の見納めに行ってきた。
c0182780_1621637.jpg

不動院は真言宗の別格本山で市内唯一の国宝である金堂のほか、国・県・市の指定の文化財が多く所蔵されている。
こんな近くにこんな文化遺産があるとは。
市内でもあまり知られていないのが意外だ。
そしてここ不動院は紅葉見物でも穴場的場所だと聞く。
初めて訪れたこの日も紅葉の見納めにやって人たちで賑わっていた。
正面左手にある小さな池の周囲に植えられたもみじの木々が、鮮やかに紅く色づいて迎えてくれた。
c0182780_1638479.jpg

国宝の金堂は修復中でこの日はその全姿を見ることはできなかったが、広い境内には重要文化財の朱色の「鐘楼」がひときわ鮮やかに目に飛び込んでくる。
c0182780_16483050.jpg

境内には和のたたずまいを背景に紅葉ショットを収める場所がいくつもあり、秋色に色づいた木々の姿や鮮やかな赤色をしたもみじの木々に遭遇することができる。
c0182780_16542338.jpg

秋深し、晩秋の不動院の一コマだった。
帰路の途中の橋の上から大田川の片隅で水面をゆったりと泳ぐ鴨の親子に出くわした。
仲良く泳ぐその姿に心が癒され心がほのぼのとしてくる。
c0182780_1733592.jpg

そろそろ西日も傾いて来た。
大田川の河川敷にはススキが西日を浴びて光っている。
c0182780_176135.jpg

秋の深まりを感じながら家路に向かうかめはめはパパだった。
[PR]
# by shupapa9198 | 2012-11-25 17:06 | かめはめ家の季節便り
我が家の水槽にこの日2匹の錦コイちゃんが仲間入りした。
c0182780_15573442.jpg

2匹ともまだ稚魚で2匹の金魚たちに比べると大人と子ども以上の大きさの違いがあるが、これからこのコイちゃんもきっと大きく成長していくに違いない。
そしてこの水槽が小さくなったら今度は2人だけの水槽が必要になりそうだ。
今は大きな金魚ちゃんに水槽の中で圧倒されぱっなしのコイちゃん。
負けずにどんどん成長してね。
[PR]
# by shupapa9198 | 2012-10-28 15:58 | きんぎょ日記
普段のかめはめ家の運動不足解消にと、安佐南区スポーツセンターへやって来た。
長男のシュウスケ君はスポーツが大好き。
久しぶりに一緒になった長女のMちゃんと卓球で対戦するのが楽しにしていた。
来ていた愛好家も日曜日の割りには少なく、すぐに利用を開始。
最初はかめはめ家みんなで楽しもうとバドミントンで対戦。
ダブルスの後はシュウスケ君とMちゃんのシングル対戦。
c0182780_2273736.jpg

4年生になって少し背も伸びたシュウケ君も対等に戦えるようになった。
そして次はお目当ての卓球。
最初は久しぶりの卓球に感覚も鈍っていたシュウスケ君も後半は少し慣れてきた様子。
まだまだ正確さは足りないが、打ち返す様が格好になってきた。
c0182780_22114132.jpg

もう2、3年もすると体もどんどん大きくなって対等に勝負できるようになっているかもしれないね。これからもスポーツ大好き人間のシュウスケ君のままでいてね。
そして勉強にも目覚める時が来るのをゆっくり待っているね。
[PR]
# by shupapa9198 | 2012-09-30 22:17 | かめはめ家の季節便り
しばらく花火の見物に足が遠のいていたかめはめは家だったが、今夜はシュウスケ君を連れて錦川水の祭典こと錦帯橋花火大会にやって来た。
シュウスケ君は小さかった頃に一度来て以来。
JR川西駅から徒歩で錦帯橋を目指し、打ち上げ場所近くの川沿いの歩道で打ち上げを待つことにした。
川原ではたくさんの出店が並び、見物客で大賑わい。歩くのもやっとの状態だ。
今日の日ばかりはここ錦帯橋は内輪を片手にした涼を求める人の波が途切れない。
年に一度の祭典に県外からも多くの見物客が繰り出した。
夜8時、仕掛け花火に火がつき、花火大会もスタート。
錦川をバックに仕掛け花火の鮮やかな光の滝にしばし見とれる。
c0182780_23544635.jpg

その後もシューンという音とともに打ち上げ花火の競演が続く。
花火の大輪の大きさと炸裂音の迫力にシュウスケ君も大興奮。
間近で観るその大きさと鮮やかさはまさに感動ものだ。
c0182780_0104321.jpg

花火も終わり少し疲れた足で帰路に向かう。
帰りもJR川西駅から電車で岩国駅へ向かう。
電車に乗り込んだシュウスケ君も時計の針が夜9時半を回り眠気が誘う。
c0182780_045613.jpg

楽しい夏の思い出がまた一つ増えたこの日のシュウスケ君だった。
[PR]
# by shupapa9198 | 2012-08-13 00:07 | かめはめ家の季節便り